庭の木の伐採は専門業者に任せて安心|安全第一で作業します

一軒家

砂利をひいて雑草予防

園芸

庭の雑草対策にはいくつかの方法がありますが、どれも効果的ではありません。設置するのに大変だったり、費用がかかったりします。やはりコツコツ草むしりするか業者にお願いするのが効率的でしょう。

View Detail

木の成長に必要なこと

植物

間伐とは木々の成長のために大切な作業です。これを行なうことにより太陽の光が十分に当たりきちんと成長することができます。方法には色々ありますが、日本で適しているのは列状間伐があります。

View Detail

地面を濡らしてひっこ抜く

庭の手入れ

効率的に草むしりするには地面を濡らしてから作業しましょう。楽にひき抜くことができますし、根っこからきれいに抜くことができます。草むしりする時は日焼け、熱中症対策をしっかりしましょう。

View Detail

見積もりは複数業者から

自然

庭にある大きな木が隣の敷地まで成長してしまったという人や、倒木の恐れがある時には伐採を検討しましょう。倒木は危険な事故にもつながりますし、隣の敷地まで伸びた木の落ち葉などもご近所トラブルの原因となってしまうため注意が必要です。しかし、伐採は自分で行なうと危険です。小さな木でも気の幹は枝切り鋏では切れないため、チェンソーなど専用の機械を使います。機械の取り扱いを間違うとケガの原因にもなりますし、間違った方向に倒木させると家を倒壊させる危険性もあります。伐採する時は専用の業者にお任せしましょう。伐採にはいろいろな方法があります。樹の根元から切り倒す方法が一般的でよく行われる方法です。しかし大きい木は一度に切り倒すと危険ですので、上にのぼり高いところの枝から徐々に切っていきます。切り倒すことができないものはクレーン車で吊り下げて伐採することもあります。クレーン車が入るスペースがあることが条件ですが、道路から作業する時には交通整理も業者が行なってくれるため安心です。基本的には依頼主立ち会いのもと作業を行ないます。しかし自宅ではなく遠方の場所の依頼をお願いすることも可能ですし、その場合は立ち会いなしでやってくれる業者もあります。

伐採以外でも剪定や草むしりなど、庭の管理に関することをまとめて行なっている業者もあります。庭のトラブルの時は是非お願いしてみましょう。伐採や草刈りはものによって費用が異なってきます。そのため実際に見てもらうまでは料金が不明確です。まずは複数の業者から見積もりをとって、判断するのがいいでしょう。見積もりは多くの業者が無料で行なってくれます。